History

沿革

1992年3月 (株)三井ファイナンスサービスと太陽神戸抵当証券(株)両社からのベンチャーキャピタル業務部分移管により、さくらキャピタル(株)を設立
1995年8月 住銀ファイナンス(株)からのベンチャーキャピタル業務部分の移管により、住銀インベストメント(株)を設立
2001年4月 さくらキャピタル(株)と住銀インベストメント(株)が合併し、SMBCキャピタル(株)となる
2005年10月 SMBCキャピタル(株)とエヌ・アイ・エフ ベンチャーズ(株)が合併し、エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ(株)となる
2008年10月 大和SMBCキャピタル(株)に商号変更
2010年7月 三井住友銀行グループと大和証券グループの合弁事業解消のため、大和SMBCキャピタル(株)が会社分割を実施し、SMBCベンチャーキャピタル(株)発足