Philosophy投資理念

「絆」をメインテーマとするSMBC ベンチャーキャピタルの2つの投資理念をご案内します。

絆

人生を賭けた起業家と、
明るい未来を築く。

明るい未来を共に

人々の生活向上・社会的課題の解決を目指す、成長企業へ資金提供を行います。
業種やステージを限定せず、景気動向や市況にも動じない投資を継続します。

人生を賭けた起業家と共に

投資先の経営支援に積極的に取り組み、一体となって企業価値向上を推進します。
経営者との信頼関係を構築し、SMBCのネットワークを活かして投資先と大企業・人材・専門家との橋渡しに尽力します。

代表ご挨拶

今、私たちは100年に一度とも言われる『ニューノーム(新しい基準、規格)を創る激震の時代の真っ只中』にいます。

こうした時代には、これからの『ニューノーム』を予測し、事業化、収益化していく起業家の皆様の想像力・実行力が、世界の将来を左右することになります。特に日本ではここ数年で新たなテクノロジーやビジネスモデルなどを生み出していく主役がベンチャー企業に大きくシフトしてきました。これは新しい研究開発や事業化を現実のものにしていくエコシステムがベンチャー企業を中核にできあがってきていることを意味します。
私は日々、起業家の皆様に刺激を受けるとともに、そこから創り出されるであろう新たなビジネスモデルにワクワクする思いを抑えることができません。きっと今は『ニューノーム』の一つの姿と予想されるものが、1年後にはベンチャー企業の皆様が『新しい基準を当たり前のこと』に変えると確信します。

こうした期待を背負う起業家の皆様を資金面や経営面からシッカリと支えていくのが、私たちベンチャーキャピタルの責務です。その役割を十分に果たすことにより我が国の発展に少しでも貢献することができれば至上の喜びと感じます。また、私たちにはSMBCグループという強力な仲間がいます。グループ総合力で皆様のお役に立てるよう全力で取り組んでまいります。

Boost the engines of small monsters! Find the only ones! を合言葉に当社スタッフが一丸となって前進を続けます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年10月1日
代表取締役社長
野田 浩一